「睡眠時無呼吸症候群」の記事一覧

子供の睡眠時無呼吸症候群の症状は大人とは違う?他の病気と勘違いされやすい?

睡眠時無呼吸症候群

子供(小児や乳児)の睡眠時無呼吸症候群は、大人のそれとは少し違います。違いについては症状の診断基準や日中の症状、原因に関しては大人よりもかなり幅広く考えられますが、子供の睡眠時無呼吸症候群は、大人の睡眠時無呼吸症候群と同様に中枢性よりも閉塞性が多いのは同じです。この記事では子供の睡眠時無呼吸症候群の症状や原因、治療について書いています。

睡眠時無呼吸症候群のマウスピース治療法とは?悪習慣にも効果あり?

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群の治療法として、スリープスプリントという歯科装具のマウスピースを使った方法があります(口腔内装置治療法と言います)。このマウスピースを使った治療法は、CPAP治療法よりも効果は劣りますが費用面等の治療の手軽さがあり、副作用もほとんどないのが特徴です。またこのマウスピースの治療法は、睡眠時の悪習慣の改善にも一役買ってくれます。

ページの先頭へ